副業生活24日目~セルフバックしようとしたら、まんまと生協(パルシステム)に入会させられる~

タイトル通りです。

社会人の皆様は、5日間のお勤めをそろそろ終えようとしている金曜日。

無職の私はセルフバック活動の為生協(パルセステム)のカタログに申し込み、やってきた配達員が持っていたオマケ(ホットケーキミックス・ソース・パスタ・ケチャップ)につられてまんまと入会しておりました。

まあ3000円以上頼むと1000円オフに1回なるらしいし、米を頼めばお安いかなと(負け惜しみ)

そんなにめちゃくちゃ高い訳じゃないしね!(落とし穴感)

というかさあ、配達員なのかなあ?わざわざ来てくれた奥様を突っ返すとか、正直小心者の私にはできないのですよ。

ここはお茶を濁して、一か月くらいやってみて、それか電話で面と向かわずお断りする方が自分のメンタルには優しいかなと。

美容モニターとかで脱毛行った時も思ったんですけど、ほぼ断るつもりの営業トークって、「興味津々です!」と聞くのがいいのか、「いやいらん」ととっとと切り上げるのがいいのか。

時は金なりですからね、でも感情逆なでして不機嫌オーラがこっちに移るのも嫌。

まあ、雑記にちょうどいいネタができたと、カタログ熟読してしばらく利用してみるつもりです。

本日も副業日誌以外の記事投稿はOK。

関ケ原観光の続き記事書きました。

いつか関ケ原関連の検索ワードで表示されたらめっちゃ嬉しいんだけどな~。

趣旨が変わっていますが、関ケ原大好き民なので、楽しみながらできそう。

SEOは「関ケ原古戦場記念館」がトップなので、そこの来館記録とか、関ケ原合戦図てきとー解説とかまだやりたいことはあるのです。

後は、ブログの収益が出るようになったら何に使おうかな、とまだ考えなくてもいいことをニヤニヤ考えていました。

大好きなことをするのはもちろんなのですが、昨日寄付をした影響でしょうか。

収益が出たら、少しだけですが寄付もいいなあと。

ブログは誰かの役に立ったことの対価が少しだけ入ってくるというビジネスモデルらしいので。

そんなお金の使い方出来たら素敵ですよね(やるとは言っていない)

いつもぶつくさ仕事したくないって言っているのに、今日は綺麗ごと言っているって?

そうなんです。

世の中良くしたいって思えば、お金が入ってくるって話を聞いたもんで

表面的だけでも少し良いことを考えてみただけなのです。

Googleアドセンスさん。最初の収益振込の際は、一割を寄付することをお約束しますから

アドセンス合格させてくれないかなー(台無し)

でも、この気持ちが続いて、副業を通じて、自分が少しでも社会に役だっている感情を育ていければいいな

と少し思っているのは本当なのです。

【本日のまとめ」

・セルフバック対応(パルシステム)

・1記事投稿達成

【本日の投稿記事】

コメント

タイトルとURLをコピーしました